朝晩寒くなりましたね。

風邪をひいたり、体調を崩しやすい時期ですので、

うがい手洗いをしっかりして予防しましょう。

女性は冷えやすいので、体をあたためる工夫も大切です。

食事も色々工夫できます。生姜が体をあたためるのはよく知られていますし、

土の中にできる根菜類は、土の上にできる葉物野菜に比べ、

体をあたためてくれますので、ぜひ摂りたいですね。

また、れんこんには咳を抑える作用があるそうです。

特に節の部分はミネラルが多く効果があるので、節の部分も使うと良いようです。

れんこんの旬は11月~2月で、これから多く出まわります。

輪切りにしたれんこんに片栗粉をつけ、、鶏ひき肉のあんを挟んで焼いた

れんこんのはさみ焼きもおいしいですし、

すりおろしたれんこんと、角切りのれんこん・人参・玉ねぎなどを入れ、

小麦粉をだんご状に丸められるくらいの量(材料の約3分の1の量)を混ぜて丸め、

きつね色より濃いめの色になるくらいに揚げたれんこん餅もお弁当に入れたり、

お味噌汁の具にしたり、揚げだしにしたりと色々楽しめます。