関西学術研究都市の中にある女性内科・産婦人科です。
全ての年代の方に最適な女性医療を提供します。
0774-95-9168

受付時間:月〜水・金・土/9:00〜12:30
(月〜水・金のみ 16:00〜19:30も対応)

えくにレディスクリニック

ブログ

最新のブログ
月別アーカイブ
Schedule診療時間
診療時間

休診:木曜・日・祝(土曜日は午前診療のみ)

診察の予約はこちら
<WEB予約システム>

当院IDをお持ちの方はこちらから予約できます

当院の予約が初めての方はお電話でお問い合わせください。
TEL:0774-95-9168
受付時間:月~水・金・土/9:00~12:30
月~水・金のみ16:00~19:30も対応
※令和2年6月をもって、分娩の取り扱いを終了しました。 産婦人科の外来は現在の場所で継続しています。
2020/5/8(金)

お産についての話 (お産の方法)

IMG_9799こんにちは。各種教室が中止となり申し訳ございません。

これから「お産について」のお話しをしていこうと思います。

まずは、お産の方法についてです。

 

お産の方法は

経腟分娩と帝王切開があります。

経腟分娩には

①自然分娩:お薬や吸引など使用しないお産

②吸引分娩:陣痛が弱かったり、赤ちゃんの状態によって、丸いカップを赤ちゃんの頭に密着させて、

陣痛と同時に吸引して赤ちゃんが産まれるお産

③促進・誘発分娩:予定日超過、陣痛が始まる前に破水して時間が経っている場合、または陣痛が弱く

お産がなかなか進まない時に、薬を飲んだり点滴をして進ませるお産

があります。

帝王切開は、赤ちゃんの頭に比べて骨盤が小さい、逆子、前置胎盤や胎盤早期剥離、妊娠高血圧症候群や赤ちゃんを早く

外に出した方が安全な場合、その他の理由で経腟分娩が困難な場合に、手術で赤ちゃんが産まれる方法です。

お産の方法は、「こうあるべき」「こうしなくてはならない」ということはなく、お母さんと赤ちゃんに

一番安全だと思われる方法をその時の状況によって判断します。

 

 

 

 

 

 


logo
ページの先頭へ