関西学術研究都市の中にある女性内科・産婦人科です。
全ての年代の方に最適な女性医療を提供します。
0774-95-9168

受付時間:月〜水・金・土/9:00〜12:30
(月〜水・金のみ 16:00〜19:30も対応)

えくにレディスクリニック

ブログ

最新のブログ
月別アーカイブ
Schedule診療時間
診療時間

休診:木曜・日・祝(土曜日は午前診療のみ)

診察の予約はこちら
<WEB予約システム>

当院IDをお持ちの方はこちらから予約できます

当院の予約が初めての方はお電話でお問い合わせください。
TEL:0774-95-9168
受付時間:月~水・金・土/9:00~12:30
月~水・金のみ16:00~19:30も対応
※令和2年6月をもって、分娩の取り扱いを終了しました。 産婦人科の外来は現在の場所で継続しています。
2013/8/4(日)

赤ちゃんはなぜ不機嫌になるの?

産まれて数日の赤ちゃんは非常に敏感でよく泣きます。

子宮内では気温は一定で、栄養も自動的に満たされ

いつも抱っこされている環境ですが、

誕生によりその環境は突然変化します。

お腹がすいたり、暑かったり、驚いたりしたことを主張するために、

赤ちゃんは泣かなくてはならないのです。

004

赤ちゃんは新しい環境に適応したいと気持ちはありますが、快適でいたいという

強い欲求も持っています。その葛藤がストレスとなり、

『不機嫌』と呼ばれる行動になるのです。

不機嫌な赤ちゃんには、

頻繁な授乳(頻繁で密接した皮膚感触)、泣き声にすぐに反応、たくさん抱っこして

子宮の中と同じ環境に近づけ、なだめてあげましょう。


logo
ページの先頭へ